お盆休みの実家

で、写真撮ってきました。

実家は築70年だか80年と思われ、陥落寸前の幽霊屋敷レベルの物件です。
そろそろ廃屋になる可能性が出てきたので、思い出に撮っておこうかと思いまして。

写真としては面白いので、アップしようかな〜と。

・・・思ったんだけど、なんか落ち着いて写真見てたらボロ家過ぎて若干引いてきた・・・。

ま、いっか。

田舎の安穏とした風景を味わってください!!

的な!!!!!!



納屋の前。



物干し竿に結んでいる灰皿。
ちなみにオヤジしかタバコは吸わない。マジファック。



よく分からん状態の洗濯物。



ボイラー。



渇水で止められててもなぜか出る水道。



玄関。



てな感じで。

もう数年はもって欲しいですね・・・。

親が見たらキレられそうな日記だなぁ。

JUGEMテーマ:写真


大人のバーベキュー



昨日はYAMAHAのメンバーと多摩川でバーベキューをしてきました。

一時は雨も降る微妙な天気でしたが、テントのおかげでなんとか・・・。
夕方になると雨もやんだし、程良く風もあって気持よかったです。




火はリリンの生んだ文化の極みだよ。




今回は食材、機材、後片付け全て配達業者からのレンタルで行いました。
こっちがやるのは食べるだけ!!おっとな〜!!




俺がおもいっきり寝坊したので代わり買ったコンビニおにぎり・・・。
俺はなぜこんな日にまで寝坊を・・・。1時間半も遅れてスイマセンorz




焼きそばもセットに入ってたよ。
野菜は予め切ってあるし、鉄板に油も塗ってあります。

至れり尽くせり。


多摩川はいいとこっすなぁ〜!!
この夏にもう一回くらいはバーベキューやりたいね。


JUGEMテーマ:日記・一般

5/5 荒川沿いを走ってきたよ



GW中日、子供の日に職場の元上司(以下、オッサン)に誘われてチャリで走ってきました。

最初に言っときますが、俺は自転車が趣味ではありません。
単なる移動手段だと思ってます。

快適に移動するためにMTB持ってますけど、チャリで長距離移動なんて滅多にしません。

と、前口上が終わったところで以下、チャリの記録。


■0〜10km
家から待ち合わせ場所の赤羽駅へ。
ちょっと迷子になったけど、意外に近かった。自転車ベンリー。

■10〜20km
オッサン合流。
荒川沿いのサイクリングロードを颯爽と走り抜ける!!
気持ちイイッ!!

■20〜30km
なんか道が悪くなってきた。
人の往来が少なくなる。長時間チャリに座っていてケツが痛い。
河川敷にやたらとゴルフ場があってちょっとビックリした。

■30〜40km
途中の河川敷で休憩を取る。
腰が痛くなってきた。あと、ケツが極度に痛い。
(俺の)当初の予定より大幅に走っているのでもう引き返したいが、KYなオッサンはまだ先に進むという。
河川敷でおにぎりとバナナ食って栄養補給。

■40〜50km
サイクリングはケツと腰の痛みに耐えながら走るただの拷問と化していた。
脚はまだまだ余裕だが、なんせケツが痛いので立ち漕ぎを交えながらだましだまし走る。
目的も無く走るのが嫌になり、とりあえず、何か食うことを提案。
そしたら店のあるところまで余計に走らなくならなくなった。

正直帰れるか不安になる。



50km位走ったところで、霞が関という駅近くに出たので、蕎麦を食った。




あっさりしつつも出汁が効いててなかなか美味かった。





4,50分、オッサンの愚痴を聞かされたが、おごってくれたのでメシウマ。

一息ついたけど、ここから今までと同じ距離を漕いで帰らねばならない。
ケツが不安だ。


■50〜60km
相変わらずケツが痛い。
途中休憩した地点がなかなか現れず焦る。
どうやら、ずいぶん遠くに来てしまっていたようだ。

途中から、入間川のサイクリングロード走っていたらしい。




■60〜70km
相変わらずケツが痛い。
腰の痛みはなにやら収まってきたぞ?と思ったら急に脚がつりそうになる。
今まで脚には全く不安が無かっただが、ここに来て急に漕ぐのがきつくなってくる。


往路では見れなかったモトクロス場があったよ。




■70km〜80km
さらに足取りが重くなった。
ケツは相変わらず痛い。
スタート地点に近付いているはずだが、一向に見慣れた景色にならない。
どうやら、ずいぶん遠くに来てしまっていたようだ。


■80〜90km
赤羽までラストの10km。もう脚の感覚が怪しい。
力が入っているのが、よくわからないし、立ちこぎしたら脚がヘロヘロでコケそうになる。
加えてケツが痛い。

往路で見たゴルフ場やラジコン飛行機場が、実はスタート直後だったということに気付かされた。
どうやら、ずいぶん遠くに来てしまっていたようだ。


90kmほど走って、ようやく赤羽駅に到着。
ケツは痛いは脚がガクガクで家まで帰る自信が無かったので、2時間ほどオッサンとお茶。
相変わらず愚痴を聞かされる。カフェの椅子に座ってもケツが痛い。

とにかく、ケツが限界でした(^q^)

ケツの痛みに耐えかねて、赤羽のスポーツ用品店で柔らかめのサドルとドリンクホルダー買った。
こういう拡張性があるのはMTBのいいところではある。


■90km〜
休んだからか、サドルを変えたからかケツの痛みは緩和された。
脚も多少回復したので家までなんとか脚を回す。



最寄り駅についたので、締めはオリオン食堂のつけ麺にしたぜ!!



美味かった!!この為に途中で食事するのを我慢したんだぜ!!

総走行距離は、105.2kmでした。

脚ガクガクだし、ケツは痛いし。
とにかく、自転車は移動手段と考えている俺に取っては、目的地もなく走るのは苦痛でしかないということがよく分かりました。走行速度と距離で到着時間が割り出せるので、「あと2時間走らなければ」と思い始めると、もう我慢との戦いでしかない。

なんども言うがケツが痛かったです(^q^)
これから自転車で長距離走る人は、ケツのケアに気をつけろ!!
20km地点くらいからがケツとの戦いだ!!

てか、日頃チャリで長距離移動しないと言っていたにも関わらずこんな苦行を架すか?フツー。

オッサン、マジKY



JUGEMテーマ:車/バイク

11/7 第22回 武蔵野はらっぱ祭り



当初は行く気なかったんですが、フラッと来てしまいました。
最近同じことの繰り返しだから、たまには違う景色がみたくなった・・・のかな?








ちょっとこじんまりしてますが、雰囲気は十分。

出店でご飯買って、当てもなくダラダラしてました。
ゆったりした空気の中で常に生演奏が流れているなんて、良く考えてみれば贅沢な空間ですよね。
もーちょっと暖かかったら昼寝するのにもってこいなんだが。

到着したころは「朴保バンド」というバンドが演奏していました。
エラい上手くてパフォーマンスよくてビビった。曲も良かったし。





友達作のラグー。
野菜が美味い。









やっぱ祭りの醍醐味は夜やねぇ。
火が炊けないので寒かった(><;)

・・・ので、晩ご飯つまんでとんずら〜!!
片付け手伝えなくてスマン!!

規模はちょっと小さいけど、武蔵野公園だと気楽に立ち寄れるし、近隣の方も顔出せると思います。
これは良いイベントだなぁ。来年も来ようと思います。

田舎に帰省中でござるよ薫殿

おはようございます。
実家に寄生帰省中の引き篭もりです。

こんなに引き篭もるつもりではなかったのですが、なんというか、単純にイベントが無いというか、実家に入った瞬間恐ろしく「何かに取り組む意欲」が失われてしまい、現在に至ります。
何か特殊な力が作用しているんじゃないだろうか?

そんなわけで、何かをやったと言えば、タコとサザエとアワビの下処理をした位です。
弟の友人が取ってきてくれたのですが、こういうご近所のやり取りは田舎ならではのよい風習かと思います。



ダイビングが趣味の友達がくれたようです。

弟曰く「人脈」だそうです。



タコはほぼ死んでたっぽい。
絞めなくてよかった。



塩を振りかけてひたすらぬめりを取ります。



とりあえず刺身にしてみたー!!



残りは茹でて冷蔵庫に。
アワビはたわしでこすり洗いして、ちいちゃいのはそのまま切って刺身にしてみたぜ。
歯ごたえがあって美味かった。

サザエは3分茹でて冷蔵庫に。

下処理はネットで調べながら頑張りました。
花婿修行です。誰か養ってください。

※偉そうに書いてますが半分以上は母親がやりました。

観覧車とBBQ@葛西臨海公園



16日は葛西臨海公園でバンド仲間とバーベキューでした。

うん、バーベキュー楽しかったよ。
好天に恵まれてよかったです。暑かったけど。


まぁ、そんなことはおいておいて、葛西臨海公園にしたのは訳がある。
観覧車が見たかったからです。

というわけで、以下観覧車の写真です。
クリックすると大きい写真が見られます。



雲すげー!!ほとんど梅雨明けだな。




葛西臨海公園前の噴水。




バーベキュー広場から海沿いに出てみた。




空の青さと雲が気にいっている。




観覧車の存在感スゲー!!




大きすぎて平衡感覚が狂う。




クーラーが効いてそうだったので乗ってみた。
怖かった。




一応バーベキューの写真。




これも。




犬がいた。


写真全部開放で撮っちゃったし、上手くもないけど、DP2の色合いはやっぱり好きだなぁ〜。

肝心な写真に限ってピント外すのがもったいなさ過ぎるけど(汗

幸せになってくれよな 友よ




GWは友人の結婚式に参列しました。
数少ない、高校時代の友人の結婚式です。

披露宴の余興では、友人と3人で、歌とダンスをやりました。
自分でいうのもなんだけど、結構ウケた(w
何回も練習した甲斐があったぜ(・∀・)
歌が友人へのお祝いの気持ちだったからうまく行ってホントに良かった。

今までも結婚式は何度か参加したのだけど、よくよく考えたら学生時代の友人の結婚式って初めてでした。
お互い無駄によく知ってるからか、凄く素直に披露宴を楽しめました。

友達が幸せなのはやっぱり嬉しいし、みんな喜んでるから共感しあって余計嬉しい。
昔はそんなこと思わなかったけど、結婚式ってやっぱ、して然るべきものなんじゃないかなぁ〜と思います。

結婚式にはいろんな意味があると思うけど、子供として親に出来る最後の親孝行が結婚式なような気がします。
参列している2人の親御さんを見てそう思いました。


式場は舞子ビラ神戸というところでした。
明石海峡大橋を一望できる景色が素敵な会場でした。





あと、ご飯〜。









ご飯は美味いし、みんな喜んでいるし、結婚式は最高です。
めでたいことこの上ない!!

3月13日 アルツ磐梯スキー場


ギャー!!またガスが・・・。


先週末は日帰りでスキーに行ってきました。
福島県のアルツ磐梯スキー場です。

当日の早朝は晴れていたものの、開場する頃には雨が・・・(´・ω・`)しょぼーん

少し早めにお昼を取って様子を見ていたのですが、12時ごろには土砂降りですよ!!
ありえナス!!

もう切り上げて帰ろうかとも思いましたが、車内で休憩しているうちに天候が回復してきたので再開。
今度は猫魔コースまで足を伸ばしてきました。




中腹はやっぱりガスが酷かったですけどね。


頑張って猫魔コースまで行くと雨が雪に変わって、コースも面白くなってきました。
てか、雨が降った痕跡が無いんだけど・・・。
奥の方はずっと雪だったのかなぁ。
雪質もパウダースノーに近いし。



↑猫魔コース


アルツ磐梯のゲレンデは綺麗だし、ファミリー向けのコースやラウンジもあって家族連れに大人気でした。
車があれば家族で楽しめるスキー場だと思います。

上級者は奥の猫魔コースに行けば人も少なくなって楽しめます。
結構広いので、なかなか楽しいスキー場でした。
また来たいなぁ。


どうでもいいけど雨の中、ウェアの下、半袖Tシャツ一枚で滑ってたからか翌日風邪を引いたらしく、1日に頭痛が痛かったです。トホホ。

2/28 白馬八方尾根写真




引き続き、白馬スキーネタです。

2日目、雲を突き抜けて登った山頂付近から眺める景色があまりにも綺麗だったので、写真撮りまくってきました。

そんなこんなで写真あっぷっぷ。



飛行機雲がいい感じに入ってくれました。







尾根アップ。



雲との境目がハッキリ分かれてます。



急勾配。コースじゃないけど落ちたら死ねる。



如何にも雲海って感じだ。
ゲレンデが島みたいに感じる。



スキーコースの山頂。
流石にここは登れなかったです。



でも、雲の中はこれもんでした(ww


カメラがもっと広角レンズだったらなぁ。
COOLPIX P5000は凄い使い倒してるけど、広角側は弱いのがネックだなぁ。
でも、それ以外は使い勝手良し!!

雪山で持ち歩けるコンパクトなデジイチ欲しいお。

スキー行く楽しみの25%くらいは景色を見れるのが楽しみかも。

2/27 スキー@白馬八方尾根

2月最後の週末は、白馬にスキーに行きました。
当日、東京はあったかくて天候も怪しかったのですが、案の定、白馬もあったかい&雨ふってーら!!

雪ならともかく雨とは・・・ウワァァ。゚(゚´Д`゚)゚。ン!!!!



どんよりどよどよ。


雨はがっかりでしたがウェアは基本的に撥水加工がしてあるので、とりあえず滑ることは可能。
むしろ雪がシャーベット状なのか、やたらと滑りがよく、慣れるとテンション上がってきていつもと変わらず楽しめました。

とりあえず、リフトが止まるので切り上げ。



晩御飯です。
ボリュームはそこそこだけど、食べすぎなくていいです。


夜はファンタスティック4見ながらまったり。
外は雨が土砂降りで2日目が不安でした。



やっぱアメコミはオモロイな。



翌日の朝御飯〜。
最近バイキングばっかりだったから、こういう朝御飯は久しぶりな気がしました。

こーいうのでいいんだよ、こーいうので。


2日目はとりあえず雨はやんでいたものの、相変わらず天候が悪くて、「ガスって視界が最悪だ〜!!」とがっかりしていたのですが・・・。




頂上まで行くと晴れてた〜(゚Д゚)ウマー

マジかよ!!
標高1,800m超え。雲をぶち抜いたみたいです。


相変わらず気温が高くて雪質はシャーベットでしたが、雨が降ってないだけマシ!!
朝から夕方までひたすら滑りました。

コブがたくさんあって最初は戸惑いましたが・・・



こぶこぶ。


今までのスキーではコブに大分泣かされましたが、今回は違うぜ!!
段々慣れてきて、なんとなくは滑れるようになってきました。

それにしても上手い人が多い・・・(´・ω・`)


急な斜面が多いし、コブ付きの斜面も多かったので難易度は高めかもしれませんが、横にも広いし、リフトも長くて早いので楽しいスキー場だと思います。

今度は晴れているとき来たいなぁ。
あと、スノボーもちょっとやってみたい(`・ω・´)キリッ!!